ビジネス 出張

コロナ下の海外出張 韓国での隔離生活や食事と必要なものまとめ

左 日本 右 韓国のコンセント

韓国での隔離生活1週間になります。

準備はしたつもりですが、甘味が足りません。

これから隔離生活にのぞむあなたへ

 

隔離生活の情報って案外少ないですよね…

体験した隔離生活情報を共有します

  • 部屋はどんな感じか
  • 何があるか
  • 何が必要か・必要そうか

これらを解説していきます。

部屋の内装

こんな感じです。

写真を公開します。

生活空間

洗面所

トイレとお風呂

 

隔離生活で部屋にあるもの(場所による)

あくまでも私の入った施設にあったものです。

たまたまホテルだったので当たりでしたが、

寮のような場所もあるようです。

恐ろしい…

一覧は以下の通りです。

ごみ袋(日数分以上ありました)

水2Lが1本

追加で毎食500mlの水が食事と同時に提供されます

シャンプーや石鹸

トイレットペーパー・ティッシュ

バスタオル2枚

フェイスタオル4枚

洗濯は自分で行います。

バスローブ

ティファール(湯沸かしポット)

ドライヤー

マスク・消毒ジェル

体温計

コップ

部屋用シューズ

洗濯用洗剤

 

韓国の隔離生活で必要なもの

電源変換プラグ

日本と海外では電圧が異なるのでそのまま使えません。

韓国の場合はタイプCかSEです。

SEのほうがCよりわずかに太いです。

私のホテルは基本SEでした。

Amazonや楽天で購入できますし、

100円ショップでも見つかるようです。

そもそも差込口が違うので大丈夫だと思いますが、220Vの電源なのでそのまま使うとドライヤーが火を噴いたりします。

 

延長コード

これも必須と言っていいでしょう。

変換プラグを大量に持っていく必要がなくなりますし、

携帯を充電しながらの生活範囲が広がるとストレスがずいぶん違います。

ホテルではたひたびベッドの上まで充電ケーブルが届きません。

私はテレビの付近にコンセントがなく、

HDMIを接続する際にも延長コードを使用しています。

数日ならいいですが二週間は人によっては死活問題になります。

 

加湿器・空気清浄機

6月から9月ならむしろ除湿器かもしれません。

私は3月に韓国にいますが、

驚くほど乾いています。

ハンガーに干した洗濯物が一晩で乾きます。

私自身があまり湿度を気にしたことがなかったので平気ですが、気になるあなたは準備してください。

空気清浄機の一体型だとなお良いでしょう。

部屋によりますが私の部屋は窓が開きません。

ドアの開閉も基本は禁止なので空気がよどみます。

窓が開けられる部屋もあるそうですが、

飛び降り防止で10cmほどしか開かないそうです。

そして黄砂が酷い…

一度窓を開けると雲の中にいるように何も見えない日がありました。

ぜひ対策してください。

 

常備薬

必要な方は気を付けてください。

忘れると体調が悪い中、海外スタッフと交渉して読めない文字の書いてある薬を飲むことになるかもしれません。

とりあえず風邪薬と正露丸は準備すべきでしょう。

食べ物が合わないことや突然の風邪くらいは対策しておくと良いと思います。

どちらも成田空港なら空港内のドラッグストアで買えます。

 

ハンガーなど物干し

残念ながら洗濯は個人で手洗いです。

干すところまでです。

そのわりに干せるような設備はありませんのでご注意ください。

自分の部屋で洗濯なんて想定しませんもんね。

ハンガーをかけるところがあることを祈りましょう。

今まで洗濯機にお任せしていたのでやっぱり面倒ですね。

帰国したらメンテナンスしてあげようと思います。

 

あったほうがいいもの

お菓子などの甘味 食事の写真あり

食べ物はホテルから3食提供されます。

残念ながらコンビニ弁当が少し豪華になった感じです。

すごく美味しいとは言えませんが、アジア食と洋食が選べたりと比較的親切でした。

3食こんな感じで、朝昼晩の順です。

ずっとこれだけ食べていると私は辛くなってきたので、舌をリセットするためのものは準備しておくべきです。

量自体は食べきれないくらい来るのでご心配なく。

 

オーディオ機器

部屋の中ですが一人なので無音です。

たまになる注意喚起の韓国語や英語、微妙な日本語が流れてくるだけです。

ストレスです。

私はオーディオ好きなのですが、壊れるのが嫌で持参しませんでした。

携帯から流れる音では物足りずストレスです。(2回目)

パソコンをテレビと接続すればそれなりに流せるので、それでも良いと思います。

こだわりがある方はそれなりのものを準備してください。

 

HDMIケーブル

ゲームをするあなた、

動画を見るあなた、

とりあえず持っていこう。

日本に帰っても使えるから。

パソコン画面で十分かもしれないですが、何かを流しっぱなしベッドでゴロゴロできるほうが快適です。

せっかく大きいテレビがあるので使いましょう。

気分転換に映画やYoutubeを流しっぱなしにできる。

この選択肢があるのが大事です。

 

やっておいたほうがいいこと

SIMカードやeSIMの準備

WiFiが完備なのでホテル生活中はあまり関係ないかもしれません

日本のキャリアを海外で使用すると高額の通信料を請求されるので気を付けましょう。

気にしないで使いたい場合にはSIMの用意をしましょう。

eSIMはAiraloがおすすめです。

 

VPN接続の契約

一言で説明すると、通信のルーターを借りる接続です。

海外から日本にあるWiFiルーターでインターネットを利用するような感じです。

ちなみに合法なので大丈夫です。

これで日本でしか使えない、観られないコンテンツを問題なく利用できます。

海外では配信していない放送中の日本アニメがあります。リアタイで追ってる人は気をつけてください。

私はウマ娘が韓国ではできないので契約しました。

海外からでもネットで契約できます。

無料のものもありますが、1月1500円程度なので、安全のために有料のものをおすすめします。

 

まとめ 何か質問はTwitterでも気軽にどうぞ

意外と体験した方がいないのか隔離生活の情報は少ないですよね。

私の経験があなたの役に立てば幸いです。

自分の立場で気づいたことはどんどん更新していきます。

人によって気になることは違うと思いますので、気になることがありましたらご質問お願いします。

わかる範囲でお答えさせていただきます。

あなたも快適な隔離ライフを?!

 

それでは

 

-ビジネス, 出張
-,

© 2021 えゆさんはアニオタ会社員 Powered by AFFINGER5