ブログ プラグイン

【TOC+】記事カードが目次に含まれる現象を強引に解決 画像あり

記事カードがh5扱いで目次に載ってしまう!?

なぜか記事カードに目次が取り込まれてしまう…

 

WordPressで目次を自動作成してくれるプラグイン「Table of Contents Plus(以降TOC+)」

私も便利で使っていましたが、ある日正常に表示できなくなってしまいました↓

テーマはAFFINGER5を使用しているのですが、特有の現象なのでしょうか?

 

今回はこの現象を強引に解決した方法を解説します。

根本的な解決には至っていないので、私が行った対処法も後ろに添えました。

 

おかしくなった目次の直し方 写真付き手順

対処と目的

記事カードがh5扱いされてしまう。

というのが原因なので、TOC+の設定を変更してh4は目次を作成する見出しから削除することにしました。

 

手順

手順はダッシュボードから

「設定」→「TOC+」を選択。

一番下までスクロールし、上級者向けの設定をプルダウンします。

設定を変更していない場合は「見出しレベル」の項目にすべてチェックが入っています。

これのh5のチェックを外し、設定を更新しましょう。

以上で記事カードが目次に含まれなくなるので、記事を確認してみてください!

 

きれいな目次は見出しを減らすべきというブロガーさんもいらっしゃるので、変更している方も多いとは思います。私は初期設定でした。

今の私は見出しの数が多くなると見づらくなるため、現在はh4までを目次に表示するようにしています。

(h4以降はチェックを外して目次に表示されないように設定しました。)

もっと見出しが必要な場合はh5以外をチェックして使用可能なので、お好みで自分のブログにあった変更をお願いします。

 

原因と試してみたこと

今回紹介した方法で見た目状は解決することができましたが、根本からの解決には至っていません。

私が試してダメだった内容を記載するので、根本解決の際は参考にどうぞ。

・デザインの変更

テキストデザインに原因があるのでは?と考えたのですが、コードで編集出る色などを変更しても改善は見られませんでした。

カードのテキスト

デザインは設定からも様々な変更ができるので、全ては把握できていませんが、ブログカードのコード内で変更できる設定を変えても正常に表示されることはありませんでした。

この時点でプラグイン事態を編集しての根本的な解決を諦めました。

たまたま設定によって起こるエラーならよかったのですが惨敗。

強制的に見出し番号を指定することで、記事カードがh5に割り当てられてしまうことを防げればよかったのですが…

 

・HTMLコードの変更

HTMLのコードには「ここはh5で表示」という記載があります。

記事カード内にそのようなコードが混入したのではないか?と、HTMLのエディタを見てみましたが、そちらも不発に終わりました。

もしかすると見出しの設定をリセットする文章があるのでは?とは思いましたが、知識がなかったので検証することができませんでした。

こちらの方法では、記事カードの設定に組み込むことができないため、解決しても記事カードを使用するたびにひと手間増えてしまうデメリットは残ります。

しかし現実的にはこの方法の対処で直る確率が高いかなと思います。

 

まとめ おかしくなった目次の直し方

記事カードがh5見出し扱いされることが原因のエラーの直し方でした。

まずは何度も申し上げますが、根本的な対処には至らず申し訳ありません。

一先ず対処できたということでお願いします。

私自身が関連記事に見出しがつくものとして運用を行ったのですが、今回の表示を除く対処で一先ず解決することができました。

しかし、見出し扱いした記事を再び地の文に戻す作業がかなり面倒な作業に…

同じような作業をする方が一人でも減ればいいと思い、簡単ですがまとめました。

 

あなたの解決の糸口になればうれしいです。

そえでは!

-ブログ, プラグイン
-, ,

© 2021 えゆさんはアニオタ会社員 Powered by AFFINGER5